NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

日本経済新聞に記事広告の第三弾が掲載されました

2014年 01月 22日 学園

成蹊学園はこの4月より新しいガバナンス体制のもと中期重点目標を定め、その達成のための様々な取組みをスタートさせております。
この度、広く社会に対し、次の100年に向けての学園のビジョン、ミッションを明確に宣言するため「成蹊教育、第二世紀へのミッション」と題し、日本経済新聞にシリーズで、その改革の内容を掲載してゆきます。
今回、第三弾として、「教育のグローバル化と成蹊の国際教育」をテーマとして開催された、パネルディスカッションについて、下記の通り掲載されました。
是非ご一読ください。

掲載日:1月20日(月)日本経済新聞(全国版)朝刊
テーマ:「教育のグローバル化と成蹊の国際教育」
パネリスト:佐藤禎一氏 (成蹊学園アドバイザリーボード、国際医療福祉大学大学院教授)

      高井昌史氏 (成蹊学園アドバイザリーボード、紀伊國屋書店代表取締役社長)

      井上智夫氏 (成蹊学園常務理事(国際化担当)、経済学部教授)

なお、座談会の詳細な内容を2月上旬にホームページに掲載いたします。

 

 

日本経済新聞記事はこちら
→ 記事PDF

戻る

page top