NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

成蹊桜祭を開催しました

2016年 04月 25日 学園

4月3日(日)、第38回成蹊桜祭を開催し、のべ6,700人の方々が来場されました。
成蹊桜祭は、毎年4月の第1日曜日に開催している成蹊の春を告げる恒例行事です。美味しい食べ物が並ぶ模擬店をはじめ、毎年大人気の乗馬体験や子供向けのお祭り広場、茶道部の野点、本学の在校生や卒業生によるステージパフォーマンスなどが行われました。
今回の桜祭では、ホームカミングイベントとして、文学部の学生が創作した新作講談「中村春二伝」や、成蹊マスコット・ピーチくんとふれあうコーナー、飛び出すARぬりえ、スタンプラリーなども実施しました。本学の創立者 中村春二の人生を題材とした講談「中村春二伝」では、講談師 日向ひまわりさんによる圧巻の舞台に観客も引き込まれていました。
また、学園内の満開の桜の木の下で、お花見を楽しむ来場者の姿もたいへん多く見られました。


当日のプログラムはこちら
2015年度の開催レポートはこちら


20160415_1.jpg 20160415_2.jpg 20160415_3.jpg
20160415_4.jpg 20160415_5.jpg 20160415_6.jpg


2015年桜祭の様子はこちら

成蹊学園オリジナル3Dプロジェクションマッピングはこちら

戻る

page top