教育情報の公表について

教育情報の公表について

 大学による教育研究活動等の状況の積極的な情報提供については、学校教育法ならびに大学設置基準によって、新制大学の設置の頃より各大学に義務付けられておりましたが、2010年の学校教育法施行規則の改正までは、公表する項目についての明確な定めはなく、内容も方法も各大学に任されておりました。
 本学においては、インターネットが普及する前は、大学案内や紀要等の印刷・刊行物にて教育研究活動の内容や研究成果等を公表、インターネットの普及後は、それらに加え、大学サイト内の各種ページにて、情報を掲載してまいりました。
 2010年4月の学校教育法施行規則の改正では、大学等が公的な教育機関として、社会に対する説明責任を果たすとともに、その教育の質を向上させる観点から、公表すべき情報を法令上明確にし、教育情報の一層の公表を促進することが求められました。この改正により、公表すべき教育情報の項目が明確化され、それらの項目の情報へ探すことなくたどり着くことが可能となるよう、本学では2011年9月に「教育情報の公表」ページを開設いたしました。
 その後、大学の情報としてより使いやすく、よりわかりやすいページを目指し、2013年7月に現在のページにリニューアルいたしました。
 今後も積極的に情報を公表し、本学の特色が目に見えるように努めてまいります。また、公表する情報を本学の状況把握や分析にも活用し、教育研究活動の改善に取り組んでまいります。