News&Topics
トップページ > News&Topics > 2016年度 > 詳細ページ

法学部 板橋拓己教授の著書『黒いヨーロッパ』が日本経済新聞で紹介されました

2016年 12月 24日

日本経済新聞(12月24日朝刊)文化面の、「欧州統合の思想たどる 『通説』見直し検証」と題した、「欧州連合」という思想の発展史を見直す研究を取り上げた記事の中で、法学部 板橋拓己教授(専門分野:政治学、国際関係論)の著書『黒いヨーロッパ』が、ドイツ側から統合構想の源泉を探った著書として紹介されました。

日経新聞電子版はこちら
(記事全文は会員のみ閲覧可能です)