News&Topics
トップページ > News&Topics > 2017年度 > 詳細ページ

理工学部 大倉元宏教授のインタビュー記事が、Yahoo!ニュースの特集記事に紹介されました

2017年 07月 05日

理工学部システムデザイン学科 大倉元宏教授(専門分野:人間工学)のインタビュー記事が、Yahoo!ニュースの特集記事「弱視者の見ている世界――人生の途中で『白杖』を持つ」(7月4日公開)に掲載されました。

Yahoo!ニュースでは2年前から「Yahoo!ニュース特集」と題し、毎回異なるテーマを取り上げ、独自取材に基づき社会の深層を掘り下げています。今回は「弱視」をテーマに、ロービジョン者への取材を通して、当事者に見えている映像を表現することで、普段見ている世界の「見え方」を伝えています。

大倉教授は記事の中で、今年で導入から50周年になる街中の点字ブロックの配色を例に、ロービジョン者にとってのコントラスト(明暗)の重要性を次の通りに述べています。
「視覚障がいと言ってもいろいろな人がいるが、社会にその理解がない。見えていないのだから色は関係ない、という見解が弱視(者)にとっては非常に不利であり、わずかな視力を使うことへの思いが至っていない可能性がある。」

記事はこちらからご覧いただけます
「弱視者の見ている世界――人生の途中で『白杖』を持つ」(7月4日公開)