News&Topics
トップページ > News&Topics > 2017年度 > 詳細ページ

経済学部 石井裕明准教授ゼミ所属の学生の論文が、『日経広告研究所報』第296号に掲載されました

2017年 12月 11日

経済学部経済経営学科 石井裕明准教授(専門分野:マーケティング)のゼミに所属する4年生6名の論文が、『日経広告研究所報』第296号(12月1日発行)の「学生論文」欄に掲載されました。

論文では、ネガティブな影響が指摘されてきた青色の皿に注目し、「食事に対する満腹感」などの従来とは異なる視点を取り入れることで、青色の皿のポジティブな影響を明らかにしています。

論文名:「青色が食品の評価に及ぼす影響」
執筆者:金子みのり、須田孝徳、谷田祐里、三木悠雅、武藤力、本木宏実

『日経広告研究所報』第296号の目次ページはこちら。(外部リンク)